自動売買ツールを動かすVPSの登録から設定方法

このページは自動売買ツールを24時間動かすためのVPSの契約から設定方法を解説しています。

まずは、以下のバナーからFX専用VPSの契約をします。

↓ ↓ ↓ ↓

 

FXの自動売買ツールを24時間動かすためにはVPSが必要となります。

VPSとは『仮想サーバー』の事でVPSの契約をすれば、電源をつけていなくても、24時間パソコンを動きっぱなしにすることができます。

GMOグループのお名前ドットコムがFX専用のVPSを提供しているため、そちらを推奨しています。

 

登録&支払い方法

『今すぐ申込む』をクリックします。

ひとつのEAを動かすだけであれば、『1GBプラン』で十分です。

支払いは半年や1年ごとの契約であれば多少安くなりますが、そんなに大きく変わらないため月ごとの契約が無難です。

画面右側よりメールアドレスとパスワードを入力して『次へ』を押します。

注意ポイント

050で始まる電話番号は利用できません。のちほど電話番号により認証があるため『携帯電話』の番号をご入力されてください。

お名前IDが自動で付与されます。

必要事項を入力して『次へ進む』を押します。

クレジットカード番号を入力します。お持ちでない方は『その他の支払方法はこちら』を押してください。

これで登録と支払が完了しました。

ご入力したメールアドレスにメールが届いているためご確認ください。

 

電話番号の認証

次に電話番号の認証をします。

届いているメールをご確認ください。

『認証用URL』をクリックします。

ページが開けない場合は、コピー&ペイストしてブラウザにて開いてください。

『電話を受ける』をクリックすると、ご自身の携帯電話に電話がかかってきます。

自動音声が流れるため、開いたURLに表示されている『PIN番号』を入力します。

早ければ1時間ほどで、

・[お名前.com] デスクトップクラウド サービス設定完了

の件名にしてメールが届きます。

 

コントロールパネルで初期設定をする

ポイント

ブラウザはGoogleクロームを利用される事をオススメします。

お名前.comよりメールが届いたらページ中ほどのログインURLとご自身のIDをチェックします。

URLをクリックしてログインしてください。

『デスクトップクラウド』をクリックします。

『ログイン』をクリックします。

『初期設定へ進む』をクリックします。

任意のユーザー名パスワードを設定して『実行』を押します。

 

デスクトップにダウンロード&ログイン

お名前.comのリモートデスクトップでは『RDPファイル』をダウンロードするとデスクトップからすぐにアクセスできるようになります。

『リモートデスクトップ』をクリックします。

『RDPファイル ダウンロード』をクリックします。

画面左下にrdpファイルが保存されるため、デスクトップにドラッグします。

今後はデスクトップに保存したアイコンからパスワードを入力すればアクセスできます。

 

『このコンピューターへの接続について今後確認しない』にチェックを入れて、『接続』を押します。

これでVPSの契約から設定方法は完了です。

 

MT4の設定方法に関しては以下の記事をご覧ください。

MT4にて自動売買ツールを動かす設定

更新日:

Copyright© ミートくんの資産運用ブログ , 2019 All Rights Reserved.