セキュリティトークン

tZEROの口座開設方法で寄せられる質問やスムーズに口座開設する情報まとめ。

更新日:

こんにちは!ミートくんです。

セキュリティトークン系のニュースを配信したり、tZEROのSTOに参加した方限定のチャンネルを作ったりと

ちょっとしたコミュニティをDiscordで開催しています。

そこで多くの方々がtZEROの口座開設をしていて、みなさんの情報から口座開設のノウハウが蓄積されてきたのでブログ記事にまとめる次第です。

ちょっとしたQ&Aみたいなものです。

 

英文の住所残高証明について

tZEROの口座開設をする場合には『住所確認』が必要です。

ほら、日本で証券会社の口座開設する時も簡易書留が自宅に届いて、数ケタの英語やら数字やらを入力して住所確認するじゃないですか、あれです。

そこで、銀行に行って英文の残高証明を取ってアップロードするわけですが、多くの方が銀行に行かれて取得されたので以下に注意点をば。

・結論、ゆうちょが1番良い
・ゆうちょだと手数料が510円。他だと2,000円のところも
・『住所を記載してください』とちゃんと伝えないとダメ
・1週間くらいかかるところもある
・行員の手書きでもOK(ダメだと言われた人もいるみたい・・・謎!)
・手書きでもOKとすると即日発行していくれる場合も
・口座開設時に英文の残高証明をアップロードし忘れた場合はメールで添付
・残高の額はまったく関係ない。100円とかでも全然OK。欲しいのは英語の住所
・つまり、残高は円建てでもドル建てでもOK

以上となります。

もし、アップロードし忘れた場合は、securitytokensupport@dinogroup.com

にメールを送ればOK。

 

ミートくん
銀行の残高証明が取得できていない場合は、先に口座開設して後でメール送れば大丈夫だよ!

 

口座開設自体について

口座開設自体についてもいくつか注意点が。

まず前提知識なんですが、tZEROの口座開設、tZEROの口座開設とお伝えしているのでtZEROに口座開設をするイメージかと思いますが、実際は違います。

証券口座自体は『Dinosaur financial group』というブローカーディーラーです。

tZEROと提携している証券会社ですね。なので、正しくはDinoに口座開設をします。

そしてDinoで口座開設をすると同時に、ETCという清算会社にも投資家のデータがいきますので、2か所の承認を経て晴れて証券口座の開設が完了します。

 

・口座開設時はグーグルクロームで。他だとエラー出る場合が
・収入や資産は自己申告。証明はいらない
・適格投資家の要件(資産1億、年収2,000万円以上)で登録すると収入証明出せって言われるかも
・面倒な人は適格投資家であっても、資産1億円以下、年収2,000万円以下で登録してる
・We noticed that your trading account is active and ready for trading but is lacking funds to conduct trade. というメールが来たら口座開設OK
・but is lacking funds to conduct trade『でもトレードするには資金が不足しています』は定型文みたいなもの。「次は入金です」みたいなイメージ
・パスポート写真の画像サイズは400k以上。スマホからの写真で小さくてアップできない場合は、https://jpg2png.com/ja/のサイトにてPNGに変換
・1週間くらい経っても承認のメールが来ない場合はログイン。編集できる箇所があれば登録時の入力ミス
・よくあるミスはパスポートの有効期限
・Pending approvalと表示されていたら、承認待ち
・最近は口座開設が相次いでいるみたいで、問い合わせの返信は鈍いです。日本みたいなサービスを期待したらダメ

といった具合です。

画像が鮮明でなかったり、書類に不備があったらメールで届くのでメールの指示通りに再提出すればOKです。

ちなみにですが、英文の住所付き残高証明を提出し忘れた場合は以下のようなメールがきます。

You will need to submit documentation, preferable through the client account creation site, https://dino.tzero.com/ confirming your address. Thank you,

 

こんなメッセージが届いた方は

Your account has passed through the approval process and has been forwarded for processing to our Clearing Firm. Please log in to https://dino.tzero.com/ to view your account.

こちらは、『あなたのアカウントは承認プロセスを通過しました。そして清算会社の承認に進みます。』という意味です。

Dino → 証券会社
ETC→ 清算会社

となっており、それぞれ別の会社です。
証券会社は証券の売買をするところで、精算会社は証券取引の履歴を記録していくところ。
上記メッセージがきたら、もうちょいだよ!という意味です。

 

ミートくん
アメリカの証券口座開設なので日本人にはハードル高いですね!頑張ろう!

 

海外送金について

無事に口座開設が完了した後に、ドル入金してTZROPやOSTKOを購入したい場合についても書いておきます。

スポンサーリンク

現状はDinoの証券口座には「ドル入金」しかできないので、銀行の窓口に行って『ここにドル送金をしたいです』と伝えます。円建てで貯金していても送金時にその日の銀行レートにてドル送金してくれます。

 

手順

dinoにログインすると「wire transfer」というボタンがるのでクリック。

すると振込先情報が表示されています。

Notesには、ご自身のお名前や口座番号、住所が記載されているので、海外送金時のメモに表示されているように記入します。

Notesの所に表示されている内容は必ず写真を撮るなり、紙に控えるなりして銀行の海外送金の時に用紙に記入しましょう。

ポイント

海外送金の時って「メモ」をつけられるんですよ。

例えば私も法人で投資する時なんかに、『This is for ミートくん』とかってメモをつけて先方に送ったりします。『法人から送金してるけど、個人名はミートくんですよ!』っていうメモですね。

資金の入金先に表示されている、BMO harrisというのはカナダ五大銀行の1つ、モントリオール銀行のハリス支店です。

モントリオール銀行は1984年にハリス銀行を買収していて、アメリカ市場に参入しています。

『Download PDF』を押すと別窓でPDFが表示されるので、印刷して銀行に持っていくと確実です。

 

ミートくん
そのうちビットコイン入金もできるようになるそうです!

 

その他

その他のQ&Aです。

 

・1週間以上経っても口座が承認されない!

→ サポートに『3営業日以上経ってるのに承認されません』とメールを送れば手動で承認してくれます。

 

・SMSの認証をグーグル二段階認証に変更したい!

→ サポートにメールで連絡する必要があります。方法を教えてくれますが、電話による本人確認が必要です。

 

・引っ越したので住所変更をしたい!

→ 私もしました。サポートに住所変更の旨をメールします。その後メールで英文の住所付き残高証明を送って電話による本人確認が必要です。

 

・口座開設したらTZROPが欲しい!

→ wire transferのボタンを押すと振込先が表示されます。銀行からドルの海外送金で入金できますので、入金して反映されたら購入。

 

・海外送金で断られた!

→ マネロン対策で銀行の海外送金はクソほど厳しいです。自由主義とはなんぞやレベルです。wire transderの画面を印刷して銀行に持っていくと良いです。

 

・銀行によって海外送金できるできないってあるんですか?

→ ありますね。慣れている支店と慣れていない支店。wire transderの画面にETCブローカーディーラーの情報が載っているので印刷して持っていくと良いです。

 

・問い合わせの返信がありません。

→ アメリカの企業あるあるです。返事がないときは何度も問い合わせないとダメですね。日本のようなサービスを期待してはダメです。

 

・早く問い合わせをもらうには?

→ ログインするとアカウント欄に『参照番号』が表示されています。待ち番号みたいな。そちらを添えてメール。そしてメッセージの重要度を上げておきましょう。

 

ミートくん
参考にしてね!

 

まとめ

なんかtwitterでウザい人が、『TZROP買わせて価格上げたいんですか?お疲れ様です』みたいなメッセージをよこしてきましたが、

フォロワー500人くらいの豚が買え買え!いったところで価格が上がるわけないだろ、お疲れ様です。って感じです。

意外に気にしいでメンタル弱いからそーゆーのマジやめてねって本音です。

 

ここまでの記事を読んでもらって、アメリカの証券口座を開設してセキュリティトークンを買うのは結構しんどいという事がおわかりになったかと思います。

ただ、こういった時に努力してなんとかたどりついて、安く買えると!!将来、良い思いできますので是非頑張ってください。

私はただただ『あそこのラーメンやマジ旨いよ!』くらいの気持ちで勧めているだけです。買いたい人だけ買えばいいですよ。

 

ちなみにですが、私はリップルを最初に買った時はゲートハブのウォレットすらできていなくて、

いくつものウォレットサービスが廃止になって2回くらい資金を移動させて~やっと日本でもリップル買えるようになって~みたいな時に爆買いして、

400倍以上になりましたけどね。

 

私が言いたいのはそーゆーことです。

 

スポンサーリンク

LINE@はじめました。

ブログでは書けない話はLINEで配信しています。
友だち追加

-セキュリティトークン

Copyright© ミートくんの資産運用ブログ , 2019 All Rights Reserved.