セキュリティトークン

tZEROが仮想通貨(BTC、ETH、USDC)入金できるようになったので手順を。

こんにちは!ミートくんです。

長らく低迷を続けているtZEROですが、BTCなどの仮想通貨入金ができるようになったので手順をまとめてみたいと思います。

tZEROに限らずINXもSecuritizeもマーケットをオープンさせたはいいものの、まだまだ取引量が少なすぎる黎明期なので、早く仮想通貨民と株式民を取り込んで市場が盛り上がって欲しいですね。

セキュリティトークン市場は拡大する事は間違いないので、爆発期を気長に待ちたいと思います。

ミートくん
というわけで手順を紹介するよ!

「Deposit Money(=お金を預ける)」「Transfer Funds(=資金を移動させる)」のどちらかのボタンを押します。

Option1: Link Bank Account(=銀行口座と接続する)
Option2:Wire Transfer(=振込み、海外送金)
Other Funding Options(=他の入金方法)

といった具合で現状tZERO Marketsへの入金方法は3つあります。

アメリカに銀行口座をお持ちの場合はOption1の銀行口座と接続する方法でACH入金が可能ですが、ほとんどの日本人が銀行口座持っていないと思うのでこれまではOption2の海外送金しか選択肢がありませんでした。

昨今、海外送金するのは結構ハードルが高くて色々と書類を求められたり謎の審査が必要だったわけですが、BTC入金等ができるようになって楽になりましたね。

Other Funding Optionsのチェックボックスにチェックを入れて「Get Started」ボタンを押します。

仮想通貨入金を行うためには、まずPrime Trustのアカウントを作成してそこにBTC等を入金します。

するとPrime Trustが仮想通貨をUSDにコンバートしてtZEROに入金してくれる流れですね。

Prime Trsutのカストディアカウントを作成する事に同意のチェックを入れて「Submit(=提出する)」を押します。

上記は、「あなたの申込みをレビューしています。承認されたらメールを送ります。もし2営業日経っても返事が無い場合は以下までメールしてください。」といった内容が書いてあります。

 

 

ミートくんのプロフィール

1億円以上投資した実績はコチラから!
ミートくんのプロフィール

-セキュリティトークン

Copyright© ミートくんの資産運用ブログ , 2021 All Rights Reserved.