セキュリティトークン

FormW-8BENの書き方

投稿日:

この記事ではForm W-8BENの書き方を紹介します。

tZEROの口座開設をする際に、FormW-8BENと銀行の英文預金残高を提出する必要があります。

ここでは、FormW-8BENの記入方法を紹介します。

 

FormW-8BENはtZEROに貰ったものを以下にアップロードしたので印刷して利用してください。

→ https://securitytoken.jp/pdf/formw8ben.pdf

印刷機が無い場合は、右クリックにて保存→USBやスマホに保存してコンビニで印刷してくださいね。

 

Form W-8BENの書き方

Form W-8BENを提出する目的は本来、外国人はアメリカの配当税に関して30%の税金が課せられるのですが、日本とアメリカは租税条約を結んでいるので、提出する事で源泉徴収税が10%に減額になります。

ので、必ず出しておかないといけない書類です。

PartⅠ

PartⅠ

1、名前
2、国籍
3、住所
4、国
6、マイナンバーの番号(12ケタ)
8、誕生日

スポンサーリンク

 

PartⅡ

9、Japan

 

PartⅢ

パスポートの署名と同じサイン → 手書きでの漢字によるサインです。
記入日 → 07-25-2019など
Print name of signer → ローマ字で名前
Capacity in whichi~ → Self

Selfというのは自分でこの書類を書きましたよ!という事です。

 

まとめ

Form W-8BENの書き方を解説しました。

思ったより簡単だったと思います。こちらの書類をtZEROの口座開設時の「Supoprting Documents」にて提出します。

人によっては住所確認を求められて後でメールのやり取りとかが面倒だと思うので、Supporting Documentsの提出時に英文の銀行残高証明も提出します。

スポンサーリンク

LINE@はじめました。

ブログでは書けない話はLINEで配信しています。
友だち追加

-セキュリティトークン

Copyright© ミートくんの資産運用ブログ , 2019 All Rights Reserved.