セキュリティトークン

非適格投資家のtZEROの口座開設方法

こんにちは、ミートくんです。

2019年8月にtZEROの優先株式TZROPが適格投資家(年収2,200万円or資産1億円以上)以外でも売買できるようになりました。

このブログでは、tZERO証券を扱うDinosaur Financial groupの口座開設方法を記事で公開していました。

しかし、2020年7月に入りTZROPの価格が急騰。

1週間ほどで3倍になりました。

すると、私のところにtZEROに関する問い合わせが物凄い来るようになってしまい・・・困りました。

 

現在はアメリカのファンドなどが1枚10ドルで購入したtZEROの株式が、相対取引市場で10ドル以下で売りに出されている状況。

1ドル台だったのが、7月26日現在は3ドルほどで売買されています。

みなさん、今のうちにtZEROの株式を買いたくて買いたくてしょうがないのでしょう。

 

それで困った事に、

「提出した書類が否認されてしまいました。どうやってサポートに連絡すればいいですか?」
「W8BENの書類の書き方がわかりません」
「海外送金で否認されてしまいました、どうしたらいいですか?」
「確定申告する時ってどうやって取引履歴を取得すればいいですか?」
「Computershareから書類が届きました。これって何ですか?」

みたいな質問が、連日届きます。

結構引くくらい連絡が来ます。

スポンサーリンク

 

正直、なぜ無料で全員にお答えしないといけないのかわからないです。無視してると「お願いします、どうにか教えてください。解決しないと困ってしまいます・・・」みたいな問い合わせもくるので困っています。

私はDino証券会社の日本人サポートスタッフでも何でもないのに。

アメリカの証券会社にて口座開設して運用するので正直簡単ではありません。

購入できたら終わり!

じゃなくて、毎年確定申告も必要ですし、証券を別の証券会社に移転する時にも手順がありますし、家族に証券の権利を譲渡したり、相続対策などなど色々とやる事があります。源泉徴収の書類も毎年提出が求められますしね。

現状は、tZEROの株式を購入できるのはDinosaur Financial Groupだけですが、数年後には日本の証券会社でも購入できるでしょうから、英語が全然わからない人はそれまで待ちましょう。

あるいは、

今の段階でどうしてもtZERO株式を購入したくて口座開設の方法が知りたい!

ミートくんのサポートをお金を払ってうけたい!

という場合は、以下のnote記事をじっくり読んで、お金を払ってサービスを受けてくださいませ。

→ https://note.com/meatkun/n/n836af78fd608

※英語に自信があって自分でできる人は購入しないでください。

スポンサーリンク

ミートくんのプロフィール

1億円以上投資した実績はコチラから!
ミートくんのプロフィール

-セキュリティトークン

Copyright© ミートくんの資産運用ブログ , 2020 All Rights Reserved.