仮想通貨

Hashgraph(ハッシュグラフ)のウォレット開設方法。

投稿日:

こんにちは!ミートくんです。

この記事は前回のHashgraphポータルの開設方法の続きです。

Hashgraph(ハッシュグラフ)ポータル登録方法。(ウォレット開設の準備)

 

Hashgraphのウォレット開設にはHashgraphポータルのKYC登録が必要なので、まずはそちらから。

ちなみにKYCが通っても特別メール届いたりしないのでご注意です。

 

ミートくん
ウォレット開設すると5HBARがウォレットに付与されるよ!

 

Hashgraphのウォレット開設方法

まずはスマホで、Hashgraphポータルにアクセスします。

→ https://portal.hedera.com/login

前回登録した、メールアドレスとパスワードでログインします。

 

KYCを通貨していれば以下のような画面に切り替わっています。

hashgraph

『mainnet』を押します。

 

ハッシュグラフ

『CONTINUE』を押して、ハッシュグラフのアプリをダウンロードします。

ハッシュグラフ

ダウンロードが完了したら、『CREATE NEW WALLET(=新しいウォレットを作る)』を押します。

ハッシュグラフ

規約が表示されるので、『Accept(=承認する)』を押します。

ハッシュグラフ

ウォレットのバックアップフレーズが24単語表示されています。

スクリーンショットを撮ったり、メモ書きに書いておきましょう。

 

hashgraph

『ENABLE FINGER PRINT(=指紋認証)』
『SETUP 4 DIGIT PASSWORD(=4ケタの暗証番号)』

のどちらかを選択できます。私は指紋認証をしました。

指紋認証の場合は人差し指で認証します。

ハッシュグラフ

表示されている『Default Account(...英数字)』の部分をクリックします。

スポンサーリンク

ポイント

もし赤枠の『Default Account~』が表示されない場合は、ハッシュグラフポータルに戻って『Continue』を押してください。するとハッシュグラフウォレットが再び起動します。

You request for link account has been sent successfully (=あなたのアカウントリンクの要求は成功しました)

と、表示されますので、『DISMISS』を押します。

hashgraph

Your Hedera Account is 0.0.~ 『あなたのヘデラアカウントは~です。』と表示されています。

白枠の0.0.~の数字をコピーします。

 

再びウォレットを開いて画面右上のサイドバーメニューを開きます。

『Default Account』を押します。

先ほどコピーしたアカウントIDを上記のページのAccount IDのところに貼り付けます。

貼り付けが完了したら、『CLOSE』を押します。

ハッシュグラフ

画面右上のクルクルマークを押してリフレッシュをします。

ハッシュグラフ

すると5HBARが入っているのがわかります。

 

最後にHashgraphポータルに戻ります。

ハッシュグラフ

『I'VE PAIRED MY ACCOUNT(=ペアリングが完了しました)』を押します。

以下のように表示されていれば完了です。

ハッシュグラフ

Success!(=成功)と表示されてウォレットの開設は完了です。

お疲れ様でした。

 

まとめ

この記事ではHashgraphのウォレット開設方法を紹介しました。

HBARのリリースは9月16日に決定しましたので、取引所で扱うようになったらどうなるのでしょうか。

あまり地合いが良くなるので過度な期待はしていませんが、楽しみです。

 

ちなみになんですが、以下のサイトを見ると、Hashgraphのウォレットがいくつ作られているかわかります。

→ https://hash-hash.info/new

8/29の夜中の段階で約14,000ウォレット作られているので、韓国でキャンペーンもやっていますし、どんどん増えていくのでしょうか。

スポンサーリンク

LINE@はじめました。

ブログでは書けない話はLINEで配信しています。
友だち追加

-仮想通貨

Copyright© ミートくんの資産運用ブログ , 2019 All Rights Reserved.